「7月」 一覧

注目記事

1

お金はグルグルと回っています。ある程度の汚れや破れなどが発生した紙幣に関しては、銀行が取り替えて新札を流通させています。このためグルグル回るお金だけれども極端に汚い紙幣はあまり見かけず出回らないのです ...

2

黒い髪の中に一本だけ白髪があると目立ちますよね。そのため、人に見られないようにとすぐに抜いてしまう方も多いと思います。 少なくても一度は抜いたことがある人が大半ではないでしょうか?そこでよく聞く「白髪 ...

3

血液型は、A型・・・B型・・・C・・・O型!?いったいなぜ、ABの後にO型と飛んでいるのでしょうか?   A型B型の次がO型の理由 A型からB型、そしてO型・・・なんでC型がないパラ? & ...

4

広島県のそば店に、見ると幸せになれると噂の座敷わらしがいます。思わず「何だコレ!?」と言ってしまいそうなミステリーの真相とは?   幸福をもたらす座敷わらしとは わたし妖怪大好き☆彡「地獄先 ...

5

なぜ?水道料金の徴収は2ヵ月ごとに請求書が届くのでしょうか?ハナタカになれる理由とは?   水道料金の請求が2ヶ月単位の理由とは 水道代とどいた~☆彡今月は節水がんばったから節約大成功じゃな ...

綿菓子(綿あめ)をふわふわのまま保存する簡単な方法

2018/5/13  

綿アメを買ったのはいいものの、すぐに食べなければしぼんでカチカチになってしまいます。楽しいお祭りのお土産は、できるだけ長時間持ってほしいものです。   子どもから大人まで食べたくなる綿飴です ...

残暑見舞いはいつまで?例文で失敗しない書き方

2018/5/13  

暑中見舞いの時期に出せなかったり、暑中見舞いをもらいっぱなしで、ついつい返事を出すのを忘れてしまった場合に残暑見舞いを出します。残暑見舞いは8月末までには出しましょう。ところでどのように書いたらよいの ...

音が鳴る花火と鳴らない花火の違い

2018/5/13  

花火は、ヒューっと音がなる打ち上げ花火と音がならない打ち上げ花火があります。いったいこの差はどこにあるのでしょうか?実は職人が作る違いの差があるのです。   花火の音が鳴るのと鳴らない違い ...

夏バテの症状とは?治療法(対策法)

2018/5/13  

暑い夏は夏バテをしてしまいます。ところでこの“夏バテ”はそもそもどのような症状を引き起こすのでしょうか?   夏バテの症状はどうなるの? 暑すぎて夏バテしちゃうよ~。   夏バテっ ...

多摩川花火大会(2018年)穴場まとめ&みどころ

2018/5/13  

多摩川花火大会の正式名称は「世田谷区たまがわ花火大会」と言い、東急田園都市線二子玉川駅・二子新地駅周辺の多摩川河川敷で開催されています。そして、対岸の川崎市でも同じ日に「川崎市制記念多摩川花火大会」が ...

髪が広がる原因と対策方法

2018/5/13  

雨の日、梅雨の時期、髪がゴワゴワしてしまい、広がる人も多いです。湿気などで髪が広がる人と、広がらない人の違いとはいったいどのようなものなのでしょうか?   湿気 髪が広がる人の理由 身体がベ ...

浴衣に合う可愛い髪型のやり方【動画】

2018/5/13  

浴衣の髪型は普段とは少し変えたいもの。かといって手の込んだアレンジは難しい!動画を見ながら簡単にできる浴衣に似合うかわいい髪型を見てみましょう。   浴衣に合う簡単な髪型 花火!お祭り!浴衣 ...

びわ湖大花火大会(2018年)失敗しない穴場スポットまとめ

2018/5/13  

夏の琵琶湖には華やかな花火が彩ります。周囲を山々に囲まれた自然豊かな琵琶湖で行われる「びわ湖大花火大会」は、湖面上に半円を描くようにあげられる花火や、湖面近くに斜めに打ち上げられる花火もあり、水面に映 ...

博多祇園山笠(2018年)歴史や見どころ(スケジュール)

2018/5/13  

博多山笠は福岡県で行われるお祭りです。博多どんたくと並び、博多人の郷土愛が見られ、ふんどし姿の男性をはじめ、男の子や少女までも博多のお祭りを盛り上げます。日程や見どころなどを見てみましょう。 &nbs ...

天神祭(2018年)花火の日程と失敗しない穴場スポット!

2018/5/13  

関西の夏に輝きを放つのは天神祭。天神祭の最終日は、約4000発~5000発の花火が大阪の夜空を彩ります。天神祭の花火は大変混み合うので、混雑情報や穴場などを見ていきましょう。   天神祭の花 ...

七夕の歌で歌詞「のきば・砂子・五しき」の意味とは

2018/5/13  

「さ~さ~の~はぁ、さ~らさ~らぁ~」どこからともなく聞こえる歌。そう、もうすぐ七夕の季節です。一年に一度、織姫と彦星が天の川で出会うことができるラブストーリー。   地上では笹の葉や七夕飾 ...

平塚七夕祭り(2018年)日程や見どころ&交通規制情報

2018/5/13  

毎年7月に開催される、「湘南ひらつか七夕まつり」は関東三大七夕祭りの一つに挙げられ、「湘南ひらつか七夕まつり」の歴史は、昭和25年から始まります。   戦前に海軍の火薬庫があった平塚は、昭和 ...

仙台七夕祭り・仙台七夕花火祭(2018年)日程と見どころ

2018/5/13  

七夕は7月に行われるのが一般的ですが、東北の宮城県仙台で行われる七夕祭りは、8月に行われることでも知られています。七夕は旧暦の季節に合わせると、現在の8月のお盆の前くらいの行事になり、旧暦の日付は毎年 ...

一宮七夕祭り(2018年)日程や見どころ&駐車場情報

2018/5/13  

おりもの感謝祭一宮七夕まつりは、4日の期間中に、120~130万人もの人が来場する日本三大七夕まつりの一つになります。   一宮七夕祭りの日程や駐車場情報 一宮七夕祭りは100万人を超える人 ...

七夕を「たなばた」と読むのはなぜ?

2018/5/13  

7月7日は七夕。織姫と彦星が、年に一度だけ天の川を挟んで出会える日で、笹の葉に願い事を書いた短冊を飾ります。   七夕を「しちゆう」や「なながた」など訓読みや音読みなどを合わせていた人も多い ...

七夕伝説を子どもにわかりやすく伝える説明の仕方

2018/5/13  

一般的に7月7日は七夕です。織姫と彦星が、年に一度だけ天の川を挟んで出会えるこの日に、笹の葉に願い事を書いた短冊をくくりつけて祝います。子どもにも伝えやすい伝説をみてみましょう。   子ども ...

七夕の由来と飾りの意味とは

2018/5/13  

地域の伝統により多少日にちはずれるものの、一般的に7月7日は七夕です。織姫と彦星が、年に一度だけ天の川を挟んで出会える日で、笹の葉に願い事を書いた短冊をくくりつけます。ではなぜこのようなことをするよう ...

熱中症の症状・予防対策の方法

2018/5/13  

真夏の時期に怖い症状は、「熱中症」や「熱射病」。時には命を落としてしまうケースもあるため、子供やお年寄りの方は特に注意が必要です。この夏を安全に乗り切るために、熱中症の症状や予防対策、そしてグッズを見 ...

ディズニー七夕デイズ(2018年)の日程期間と短冊の場所

2018/5/13  

東京ディズニーランドは季節によりさまざまなイベントを行っているため、飽きさせず大人から子供まで幅広い客層に根強い人気があるスポットです。そのイベントの一つに「ディズニー七夕デイズ」があり、これは東京デ ...

風呂のカビ取り方法と予防対策

2018/5/13  

やっておくべきお風呂のカビ対策!特に梅雨の時期はカビが増殖しやすいです。誰でも出来る簡単カビ撃退法とは?   お風呂のカビ対策 じめじめしてきたパラ。   身体中がべたべたするか ...

自転車でおしゃれなレインコートのおすすめ!

2018/5/13  

通学費・通勤費を抑えるために、そして健康を維持するために自転車を利用している人も多くいます。しかし自転車で通学や通勤をしていると雨の日は大変。そこでレインコートを使い対応しますが、どのようなレインコー ...

折りたたみ傘の軽量で丈夫なおすすめ9選!

2018/5/13  

晴天の日、気分よくお出かけや出勤などで外出すると、急な雨が!今日の日本ではゲリラ豪雨が各地で発生しているため、傘を持っていないと悲惨なことになるかもしれません。しかし、晴れの日に傘を持ち歩くのは・・・ ...

暑中見舞い・残暑見舞いの違いと送る時期2018

2018/5/13  

暑くなる季節にやってくる暑中見舞いと残暑見舞い、時期はいつからなのでしょうか?そしてこの両者の違いとは?   「暑中見舞い」と「残暑見舞い」の違い 暑中見舞いそろそろしないと。   ...

長岡花火大会(2018年)日程や無料の穴場スポット!

2018/5/12  

新潟県長岡の花火大会は年々観覧者が増えて賑わいを集めている日本有数の花火大会です。   新潟 長岡花火大会情報 長岡花火大会が今年も盛り上がりそうパラ。   長岡花火大会の起源は ...

隅田川花火大会(2018年)日程と失敗しない穴場スポットの場所

2018/5/12  

日本の中でも最も知名度の高い「隅田川花火大会」。夏の風物詩で、この花火大会は江戸時代から続いています。今年の開催の日程や時間、穴場を見てみましょう。   隅田川花火大会とは 東京で有名な花火 ...

Copyright© もやパンダのトリビア , 2018 All Rights Reserved.