英語基礎

英語の基礎になるアルファベットの読み方と書き方

更新日:

日本語には「あ~ん」までの読みがありますが、英語にも「A~Z」のアルファベットの読み方があります。

 

スポンサード リンク

アルファベットの読み方


英語は難しいパラ・・・。

 


英語は簡単じゃない☆彡少ししか知らないけどね♪

 


英語のABCの文字はアルファベットと呼ぶんだ。ABCには大文字・小文字・筆記体と、様々な形を持っている特徴があるぞ。

 


日本語でいうと、カタカタ漢字みたいなもの☆彡

 


英語の文字と発音が次に挙げられるからチェックしよう。

 

大文字の英語の読み方・書き方

・A(エイ)
・B(ビー)
・C(スィー)
・D(ディー)
・E(イー)
・F(エフ)
・G(ジー)
・H(エイチ)
・I(アーイ)
・J(ジェーイ)
・K(ケーイ)
・L(エール)
・M(エーンム)
・N(エーンヌ)
・O(オーゥ)
・P(ピィー)
・Q(キュー)
・R(アール)
・S(エース)
・T(ティー)
・U(ユー)
・V(ヴィー)
・W(ダヴリュ)
・X(エーックス)
・Y(ワーイ)
・Z(ズィー)

 

小文字の英語の書き方

・a
・b
・c
・d
・e
・f
・g
・h
・i
・j
・k
・l
・m
・n
・o
・p
・q
・r
・s
・t
・u
・v
・w
・x
・y
・z

 


英語では大文字と小文字を組み合わせて使う事になるぞ!特に小文字を多く使うから覚えておくと良い。筆記体はサインなどで使用をする場合が多いけど、最近ではあまり英語圏でも使われていないようだ。

 


英語の単語には、”d”・”b”、紛らわしいものがあるパラ。

 


その単語を間違えてしまうと英語の意味が通じなくなるから、何度も書くなどしてマスターをすることが大切になるぞ。

 


英語は耳で聞いて~、文字で書くことが大切♪

 

 

まとめ

英語の基本となるアルファベットは、何度も読んで何度も書くことが大切です。日本語は「あいうえお」を覚えないと喋ることができないのと同じように、英語もアルファベットを覚えなければ喋ること、書くことができません。

 

英語の挨拶の仕方「目上の人と親しい人の挨拶の言い方」

挨拶は人の社会にとって、とても大切な言葉です。どの国でもどの人種でも挨拶の言葉を持っています。   英語で挨拶の仕方 英語であいさつはどうしたらいいパラ?   ハロ~♪朝も昼も夜 ...

スポンサード リンク

注目記事

1

お金はグルグルと回っています。ある程度の汚れや破れなどが発生した紙幣に関しては、銀行が取り替えて新札を流通させています。このためグルグル回るお金だけれども極端に汚い紙幣はあまり見かけず出回らないのです ...

2

黒い髪の中に一本だけ白髪があると目立ちますよね。そのため、人に見られないようにとすぐに抜いてしまう方も多いと思います。 少なくても一度は抜いたことがある人が大半ではないでしょうか?そこでよく聞く「白髪 ...

3

血液型は、A型・・・B型・・・C・・・O型!?いったいなぜ、ABの後にO型と飛んでいるのでしょうか?   A型B型の次がO型の理由 A型からB型、そしてO型・・・なんでC型がないパラ? & ...

4

広島県のそば店に、見ると幸せになれると噂の座敷わらしがいます。思わず「何だコレ!?」と言ってしまいそうなミステリーの真相とは?   幸福をもたらす座敷わらしとは わたし妖怪大好き☆彡「地獄先 ...

5

なぜ?水道料金の徴収は2ヵ月ごとに請求書が届くのでしょうか?ハナタカになれる理由とは?   水道料金の請求が2ヶ月単位の理由とは 水道代とどいた~☆彡今月は節水がんばったから節約大成功じゃな ...

-英語基礎

Copyright© もやパンダのトリビア , 2018 All Rights Reserved.